モビットの限度額を引き上げるコツ

誰でも出来る増額申請

「現在、キャッシングでお金を借りているけれど、更にお金が必要になった」と言う場合、どうすれば良いでしょうか。他社から新たな借入をするか、もうひとつは、現在借りている所で増枠申請をする方法があります。

「モビット」でも増額申請は可能なので、申込をすれば限度額を増やす事ができます。

 

増額しても年収の3分の1以内

「モビット」は、消費者金融なので、総量規制の対象になります。総量規制は、消費者金融がお金を貸す時は、年収の3分の1以内に制限されている法律です。ですから、既に年収の3分の1まで借りてしまっている方は、増額申請をしても受理されませんので注意が必要です。

また、50万円以下の借入希望額であれば、本人確認書類だけで申込できますが増額申請をする時は、収入証明書類も用意しておきましょう。

 

増額申請をするための下準備

増額申請は「モビット」から申し出がある場合と、こちらから申し出る方法があります。増額審査を通すためにはやっておくことがあります。

  • 初回契約時から半年以上、継続して利用している。
  • 返済は毎月遅れることなく返済日までに返済をしている。
  • 繰り上げ返済などで、返済期間を短くする事に努力している。

と言った事を続ける必要があります。

毎月きちんと返済していて、借りてから6ヶ月経過していれば、増枠融資を受けられる可能性が高いと言う事になります。

増枠融資の条件は、各金融機関によって違いがありますが、基本的にはきちんと返済できる人であると言う事が証明できれば、増枠審査に通りやすくなります。増額手続きはコールセンターへ電話を入れて増額が可能かどうかを調べてもらい、後はモビットの指示に従って進めていきます。

 

増額審査でチェックされる事

増枠融資をして貰う時にも、実は審査があり、基本的には最初に借りる時と同じような審査になります。審査は、基本情報の確認や変更は無いか、新たに他社からの借入はないか、などが調べられます。

増枠融資に関しては、慎重に審査を行う事になる為、多少時間がかかる事もありますので、審査結果が出るまでは2~3日程度は見ておく方がよいでしょう。増額融資に関しては「この人なら増枠しても大丈夫かな」と思われる方には、積極的に増額の案内を出しているので、案内が有った時がチャンスです。