モビットの限度額を引き上げるコツ

増額審査を通すコツ

キャッシングでいくら借りられるかは、審査によって決まります。しかし、初回契約時はほとんどの場合融資限度額は低めに設定されており、しばらく利用を続けていると、その限度額では足らないと思う事が有ります。そんな時は、限度額を増額してもらう事が出来ます。

もちろん「モビット」も増額の申込をすることが可能なので、限度額が足りないと思う時は増額申請をしてみましょう。

 

モビットの増額申請は厳しい?

一般的に、どこのキャッシング会社でも増額申請というのは難しい、通りにくいと言われています。それもそのとおりで、増額申請が通りにくいのには理由があります。

たとえば、申込者全員に増額を許可した場合、借入限度額が多くなるので、返済が出来る人とできない人が出てきます。返済が出来る人なら問題はありませんが、返済が続けられないのが解っていてお金を貸す事は、貸し倒れになり、会社へ損害を与えてしまう事になります。

初回借入時の審査では申込者の様子を見るという事で、少な目の限度額に設定していますが、増額する事によって限度額が増えても、その人に返済能力があるかどうかを改めて審査するので審査は厳しくなります。

 

審査はどこで判断しているか

増額審査で重要なのは、収入や他社借入が大きく影響しますが、それ以上に返済実績が増額できるかできないかのカギを握っています。返済実績が悪ければ、場合によっては収入などが良くても、増額を断られることもあります。反対に返済実績がしっかりしているという事で、「モビット」から増額するというように連絡をしてくることがあります。

増額するために返済実績がすごく重要というのがこれからも分かります。返済実績がどのくらい重要なのかというと、おそらくこの返済実績が、増額審査で最も重要視されているのではないかと言われています。収入が少ない人でも、返済実績をしっかり積んでから増額申請をすれば、通る可能性も高くなります。

 

最もよい増額方法

「モビット」増額する最もよい方法は、「モビット」から連絡をもらうことです。モビットから「借入枠を増やしました」というように言ってくれることを待ちましょう。

ただじっと待つだけではなく、継続的な利用を続け、特に収入がアップした時は速やかに報告する事増額してもらうためのポイントになります。