モビットの限度額を引き上げるコツ

増額申請で有利になる事・不利になる事

カードローンやキャッシングは、契約時利用者の「限度額」が決まります。しかし、長く利用していると「すぐに限度額一杯になるので、「限度額を増額できないのかな」と思う事が有りますが「モビット」は利用限度額を増やしてもらう事が出来ます。

 

増額する方法は2通り

「モビット」で増額を希望する際には、2つの方法があります。

☑ひとつは、「モビット」から増額しませんかという誘いの連絡が有る場合です。
「モビット」での利用状況が良好な人には、利用し始めてから半年くらいで「モビット」から増額のお知らせが電話やメールで届く事があります。

☑もうひとつは自分から増額申請を擦る方法です。
「モビット」からの連絡を待っているといつになるかわかりませんので、こちらから「モビット」へ増額申請してみましょう。申請方法は、「モビット」のお客様専用フリーコールに電話を入れて、増額したい事を伝える方法と、モビットの会員専用サイトの“Myモビ”のメニューにある一番下の『増額申込』の項目からネットで増額を申し出る方法が有るので、どちらか利用しやすい方を選びましょう。

 

増額のメリット・デメリット

「モビット」で増額が認められると、当然ですが借りられる限度額が大きくなります。なにかの都合でまとまったお金が必要になった場合に限度額が低いと対応のしようがありませんが、限度額が上がれば、まとまったお金が必要になっても心配する必要がなくなります。もうひとつ、増額するメリットは、増額されると金利が低くなる可能性が出てきます。

増額申請はメリットだけでなくデメリットもあります。

増額申請にはリスクを伴う事があるのです。それは「増額審査に落ちた時のリスク」で、増額申請をした事で不利になる事があります。

「モビット」の増額審査を受けて、審査に落ちた場合、現状の融資限度額が保証されるわけではありません。審査次第で利用限度額の減額や、場合によっては一定期間、カードの利用を停止されてしまうと言ったリスクがあります。

ですから、安易に増額申請をすると、思わぬ不利を被って、かえって利用し辛くなってしまう可能性があるので、増額申請は的確な時期やタイミングで申請する事が重要になります。